静岡・御殿場にあるスポーツショップ・ランニングシューズとスポーツウェアの専門店GROUNDROOfの日記


by groundroof-llc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

湘南国際マラソン走ってきました!

d0331971_15090815.jpg
12月6日(日)に開催された湘南国際マラソン走ってきました!レースレポお待たせしました。

2015年の湘南国際マラソンは、10回目の記念大会。近年の恒例だった文化の日11月3日から12月6日になり開催されました。

開催日が一ヶ月スライドしたことにより、ウェア選びに悩んだ方が多かったのではないでしょうか。

寒がりの店主も、アームカバーを買っておきながら、長袖(前身頃がウィンド素材のもの)をさらに買うという、重ね重ねの買い物を挟みつつ当日を迎えました。ま、「備えあれば憂いなし。」ということで2パターンのウェアを用意し、いざ大磯へ。


当日の朝は、多少の冷え込みと冷たい風の冬らしい気候でしたが、陽が上ると気温が上がり、過ごしやすい好天に。


大会の会場は大磯プリンスホテル。
さすがに2万人を越える大規模大会だけあり、朝から賑わっていました。コースはおおむね平坦、江の島近くまで行って折り返し、大磯プリンスまで戻り、少し先の二宮で再び折り返しラストに劇坂を少々。
d0331971_20123976.jpg
フルマラソンは9時予定のスタート。しかし、とある件から5分遅れての号砲でした(帰ってからその理由がわかりました)。

d0331971_20124286.jpg
西湘バイパスを開放したコースは、海が見え気持ちの良いコース。

d0331971_20124500.jpg
スタート前にお会いしたYさんは、気がついたら見えなくなってしまった。一緒に来たKさんは多分遥か前方。

d0331971_20124875.jpg
西湘バイパスを降り、海沿いの松林を抜けて江の島へ。バルーンが折り返し地点の目印。このあたりの沿道は応援の人も多くにぎやかです。

約17kmで折り返し、ここからがレースの山場。
11月半ばから調子を落としていたため、ここからはマジ走りになってしまい、ほとんど写真がありません。


ここまで良いペースで来ていたものの、レース直近の2~3週間は、長い距離走っていなかったので、20kmからの30kmはガマンの走りに。
30kmまで抑えて走って、ここからスタミナを解放、どんどん使います。35kmあたりからキロ4分台が出るように。
d0331971_15072780.jpg
お、行けそう!と思うも、やっぱり40km過ぎはかなりキツく、「まぁいいか、遅れても。」という気持ちが顔を出す。
そして、路面の硬さに、足の血管がはちきれそう。

ラスト1kmで初めて肩で息をしながら坂を上りゴールが見えた!!
手元の時計を見ると「3”39’10..11..12..」。

「あれ!30分台・・間に合うんじゃない!」と思った瞬間、疲れを忘れ猛ダッシュ!
「あぁなんだ、まだ出るじゃねぇか。」なんて思いつつ、怒涛の追い込みでフィニッシュラインを超えました。
d0331971_18570331.jpg
苦しかった。
「もういいや、フルマラソンは・・。タイムに追われまくるし。来年はウルトラだな、やっぱり。」とか、考えていたら、ゴールしてから10分近く経っていた。

お客様を探して探して、Sさんを発見!フィニッシュゲートで記念撮影。
d0331971_18570717.jpg
Sさんは今年の大阪でサブ3.5を達成。来年はワタクシも同じステージに行けるよう頑張りマス!

今回、一緒に参加したKさん。湘南国際は5回連続完走。金時山の金太郎茶屋のご子息だったりもします。
d0331971_18583775.jpg
湘南国際のエキスパート的に、快適に過ごす術を教えて頂き、ありがとうございました。


後に知ったんですが、お会い出来なかったお客様は、みなさん近くでゴールしていたようでした。
ご参加されたみなさま、楽しかったですね。またフルマラソン楽しみたい、ブログを書いている今ではそう思います。
d0331971_18394754.jpg
シューズは、ゲルフェザーグライド3です。
先日、facebookで「GT-2000NYを履きます」と宣言してしまいましたが、エントリー変更です。


レース前には、店頭やfacebookなどで応援のコメントなど頂き、誠にありがとうございました。
この日の自分の最善は尽くせたと思います。30-40kmの10kmが最も早く走れました。

タイム(グロス)3:45:27
タイム(ネット)3:39:45

【ウェア】
■The North Face インパルスジャケット
※65gの軽量ウィンドジャケット
■The North Face ロングスリーブ・エンデューロ・ジップアップ(シャツ)
■The North Face パラマウント・メッシュ・タンク(インナーシャツ)
■The North Face フライウェイト・レーシング・ショーツ(パンツ)
■MIZUNO・BG8000(タイツ)
■ASICS クロスキャップ(帽子)
■ASICS FT QD グローブ(手袋)
■C3fit 5フィンガー・アーチサポート・ショートソックス(靴下)
■ASICS ゲルフェザーグライド3(シューズ)




GROUNDROOf





[PR]
トラックバックURL : https://groundroof.exblog.jp/tb/22688915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by groundroof-llc | 2015-12-23 19:02 | レース・大会情報 | Trackback | Comments(0)