静岡・御殿場にあるスポーツショップ・ランニングシューズとスポーツウェアの専門店GROUNDROOfの日記


by groundroof-llc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ランでお出かけ( 2 )

足柄峠までロード峠走

早いものでもう11月、2017年も終盤です。

定休日の水曜日は、天気が良く暖かい陽射し、どこか眺めのよいところまで走りたいと思い、足柄峠まで走って往復してきました。本当は、走力確認でロードのペースランをしなくちゃいけないタイミングでしたが、少し強度の高い峠走に。
峠道では、トレイルの誘惑に負けず、ロードオンリーで行ってきました。

JR足柄駅から踏み切りを越え、登り口に入っていきます。
急な登りに四苦八苦、肩で息をしながら竹之下一里塚まで。
d0331971_12483541.jpg

竹之下一里塚で開けた県道に出合い、そこからしばらくはなだらかな登り。栗ノ木沢から水飲沢へ進み、赤坂古道の入口へ。古道入口の馬頭観音に手を合わせ、さらにロードを進みます。

d0331971_12563751.jpg
ところどころにトレイル入り口があり、足を踏み入れたくなりますが、我慢して進みます。

d0331971_13024109.jpg
急な登りは堪え、なだらかな箇所で呼吸を整えつつうまく休みながら上ります。足柄街道の広い道に出ると峠まではもう少し。

d0331971_13095271.jpg
空がひらけて気持ちのよい登りです。

d0331971_13123391.jpg
足柄峠まであと少しというところに鎮座する六地蔵。手を合わせて進みます。

d0331971_13163427.jpg
足柄峠に到着。階段を登ると展望の良い開けた場所(足柄城跡)に出ます。
d0331971_13223148.jpg
富士山と広がる裾野から連なる山々、足柄峠から見る景色は最高です。近くの山は紅葉もちらほらと。

d0331971_13265521.jpg
その後いつも通り、足柄聖天堂(しょうでんさん)にお参りし、茶屋前の自販機で一息。
d0331971_13294577.jpg
帰り道は、長い下り坂。足柄街道を誓いの丘から所領の方へ。
下りきった後、なだらかな登り坂を戻る道では、すっかり足を削られてあとで、予想通りペース上がらないまま帰ってきました。
しかしながら、足柄峠から見る景色は絶景ですね。素晴らしい景色でした。

d0331971_13363648.jpg
使用したシューズは新作のウェーブライダー21です。
二回目の着用で、はじめてのロング、伸縮性のある紐のフィッティングに手こずりましたが、安定性・クッション性は高く、なかなか良かったです。ちょっと履きこなせてない感もあったので、もう少し履きこんでみたいところです。
d0331971_13481851.jpg
この日のログです。
足柄駅スタートですと往復で12~13kmってところです。それでも500mほど上るので良いトレーニングになります。

私事ですが、富士山マラソンにレイトエントリーしようかと思いましたが、この日の走りで断念することに。フルマラソン走るには、練度全然足りてない、7~9月の休息の後、足作りが始まったばかりだと実感しました。やはり日々の積み重ね大事ですね。

水曜定休日、お休みを頂きありがとうございました。

店主



=====================
グラウンドルーフ
営業時間11:00~19:00
【水曜定休※その他不定休】

〒412-0042
静岡県御殿場市萩原635-1
=====================








[PR]
by groundroof-llc | 2017-11-02 12:30 | ランでお出かけ | Trackback | Comments(0)

定休日、足柄峠へ

移転閉店セールの真っ最中ですが、

来月の「さいたま国際マラソン」に出場するので、もはや手遅れ的ながらも走り込む店主。
今週の水曜・定休日は久々に足柄峠へ行ってきました!

まずは自宅から7kmほどジョグでJR足柄駅まで。

足柄駅を起点に足柄古道~赤坂古道を経て足柄峠へ。地蔵堂川に沿って進む道は最近のお気に入り。途中の県道出合(伊勢宇橋上)までは先週・先々週も走ったルートです。

ちなみに地元の方は「足柄峠」を「聖天(しょうでん)さん」と呼びます(峠に足柄聖天堂があるためと思われる)。

d0331971_20291489.jpg


舗装路で足柄の集落をぬけると、嶽乃下宮の奥宮から道は気持ちの良い林道になります。斜度はそれなりにあるので、走って上るのは、まぁまぁキツイです。林道の脇を流れる地蔵堂川は、急斜面をざぁざぁと流れる渓流で、途中にはいくつかの滝や苔むした岩があり目を楽しませてくれます。


d0331971_21080141.jpg

しかしながら周辺は南北朝時代の合戦「竹之下の戦い」の古戦場、土地や先人たちへのリスペクトを忘れず進んでいきましょう。因みにこのエリアでのナイトトレイルはあまりおすすめできません。

d0331971_20580990.jpg

深緑のなか水をたたえる銚子ヶ淵。この美しい淵も悲しい謂れがあるようです(絶対におならで死んではいけない)。。


それにしても、今年の秋は雨が多いせいか晴天が続くなかでも水が出ている個所もあります。林道の左手は切り立った法面ですので、注意して進みましょう。


伊勢宇橋のたもとで足柄街道に出たら左手へ。舗装路を500mほど進んだら赤坂古道の入り口。馬頭観音に手を合わせたら、シングルトラックのトレイルを進みます。背の高い笹、雨で流れた土は整備してあり、ありがたく通らせて頂きました。


800mほどで再び足柄街道にでますが、向かい側に続きのトレイルがあります。上っていくとまたもや足柄街道に、そこから先は舗装路です。六地蔵に手を合わせたら、その先の足柄峠遊歩道へ入ります。木々に覆われトンネル状になったトレイルを進むと、そこには井戸などの遺構があり足柄城城跡にいることを実感させてくれます。
d0331971_21333006.jpg
足柄峠に到着!がっ、、富士山見えません。残念。晴れていればーー。

ついでに自撮りも失敗。あれっ。

d0331971_21340447.jpg



で、気になることがありました。決して人が多い道ではないはずですが、赤坂古道周辺では、飴などの食べかすゴミが多かったです。
ゴミは持ち帰りましょう。拾って歩きポケットに入れて帰ってきましたが、あやうくそのまま洗濯するところでした、ぎりセーフ。


d0331971_21451240.jpg


ゴミはおうちで捨てましょう「来た時よりも美しく」
ごめんなさい。そんな自分もさすがに煙草の吸殻は拾えませんでした。次はビニール手袋でも持っていこうと思います。


さて、ともあれ久々に24kmと長い距離、時間をかけて走れました。
高度上昇は600m位でした。足柄駅から聖天さんまでは500mくらいかと思います。ロードも間に挟まってしまいまるまるトレイルではないですが、短いながらも楽しめるルートでおすすめです。


今月は久々に、10日を残して月間100kmクリア。おめでとう自分!


ひさびさの長文を書いてぜぇぜぇはぁはぁ。です。




移転閉店セールもよろしくです!




GR店主









[PR]
by groundroof-llc | 2016-10-20 22:02 | ランでお出かけ | Trackback | Comments(0)